こころから

岐阜|高山・奥飛騨

冬の奥飛騨・高山を満喫する、のんびり温泉旅

  • 露天風呂で身体を温めながら、雪景色を堪能
  • 「さんまち通り」で贅沢グルメを味わう
  • しぼりたての新酒を楽しめる酒蔵巡りを満喫

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

9:00

旅の始まりは、高山駅から

名古屋駅から「ワイドビューひだ」に乗車し、高山駅まで向かいましょう。車窓からは、風光明媚な景色を楽しめます。

9:30

移動:高山駅〜白川郷

高速バスを利用し、白川郷バスターミナルで下車。気温が低いため、温かい服装と滑り止めのついた長靴を履くのがおすすめです。

10:30

雪化粧した、冬の白川郷に訪れる

茅葺き屋根で、合掌造りの家が多数残る白川郷。世界文化遺産としてユネスコに登録され、「日本農村の原風景」と言われています。冬は常に1m以上積雪するので、雪おろしの回数を減らすために、屋根の斜傾をきつくとる工夫がされています。集落の全景を見下せる城山展望台からは、静寂に包まれた冬の絶景を堪能できます。

12:00

移動:白川郷〜高山駅

高速バスを利用し、50分ほどで移動できます。

12:30

情緒ある古い町並「さんまち通り」を散策

歴史ある蔵蔵が多く建ち並ぶ「さんまち通り」には人力車が走り、まるでタイムスリップしたような雰囲気を味わえます。高山のご当地グルメや雑貨店・カフェを楽しみながら、のんびりお散歩しましょう。

13:00

希少部位を使用した、贅沢な「飛騨牛にぎり」をほおばる

A5ランクの飛騨牛を使用した寿司専門店。人気メニューの「人気の三種盛り」は、飛騨牛にぎり2貫と軍艦1貫を楽しめます。高級な部位を使った「飛騨牛トロさしにぎり」など、贅沢グルメを気軽に食べ歩きできるのが魅力。にぎりがえびせんべいに乗っている、可愛らしい姿が人気です。イートインスペースを併設しているので、ゆっくり味わいたい方にもおすすめ。

14:00

醤油の芳ばしい香りが食欲をそそる、名物「高山団子」

飛騨の名産品や、工芸品などを販売しているお土産屋さん。品揃え豊富で、日本酒や焼酎など季節限定の地酒も購入できます。店頭では、焼きたての「高山団子」を販売。一般的な甘だれではなく、醤油だけで焼いた素朴な味わいを楽しめます。

15:00

移動:三川屋 本店〜宿

高山駅からバスを利用し、平湯温泉駅で下車。

16:30

チェックイン

雪見風呂を楽しめる『匠の宿 深山桜庵』をセレクト!

17:30

白銀の世界を彩るライトアップを満喫

赤い中橋を照らす冬のライトアップが、毎年12月初旬から2月下旬頃まで行われます。雪吊りされた松や、雪をかぶった赤い中橋は幻想的な光景に。賑やかな昼間とは違い、静寂に包まれた夜の町並みを楽しみましょう。

19:00

地元食材を活かした会席料理に舌鼓

飛騨牛や山菜など、高山ならではの食材を存分に楽しみましょう。

21:00

冬の贅沢「雪見風呂」を堪能

雪見風呂を楽しみながら、じっくり旅の疲れを癒やしましょう。空を見上げると、満天の星を眺めることができます。

2日目

9:00

チェックアウト

10:00

移動:宿〜高山駅

平湯温泉駅からバスを利用し、高山駅で下車。

10:30

清々しい空気を感じながら、活気あふれる朝市に出かけよう!

鍜治橋(かじばし)から弥生橋までの宮川沿いで、毎日行なわれている朝市。新鮮な採れたて野菜や果物・民芸品などを販売しているお店が、30〜40軒ほどずらりと並びます。特に目を引くのが、寒い朝にぴったりな「コマコーヒー」のエスプレッソ。自家焙煎のコーヒーが、クッキーカップに注がれた珍しいメニューを楽しめます。高山でしか手に入らない「ひだ」という品種のリンゴや、早い時間帯に売り切れてしまいという「飛騨高山プリン」など逸品にも注目です。

12:30

冬の高山名物「酒蔵巡り」を体験

高山には酒蔵が多く、新酒を楽しめる冬のシーズンには「酒蔵めぐり」が開催されます。普段は入れない酒蔵の見学や、搾りたての新酒を楽しみましょう。

13:00

酒造りの伝統に触れ、出来たての新酒を味わう

創業300年にわたり、酒造を営む平瀬酒造店。高山で最も歴史が古く、大きな蔵として有名です。高山独特の豪放な梁を巡らせた町家づくりの店内は、ずっしりとした重厚感があり歴史を感じます。毎年10月末から本格的に酒造りが始まり、ちょうど寒い冬の時期に新酒が出来上がります。中でも、「ひだほまれ」の大吟醸や「梅酒」が人気。酒造りの様子を伺いながら、利き酒を楽しめるのが魅力です。

14:30

創業から受け継がれた製法で生まれる、熟成古酒を試飲

川尻酒造場は江戸末期からの製法を受け継ぐ、小規模生産の蔵です。高山市内でしか販売していないという、銘柄「ひだ正宗」を味わえます。時間のかかる製法で、手間ひまかけた日本酒は絶品。古酒は独特のまろやかさや旨みがあり、新酒とは違った味わいを楽しめます。

16:30

地酒巡りを楽しんだ後は、「高山らーめん」で締めくくり

昔ながらの中華そばを味わえる、名物「高山らーめん」。細めのちぢれ麺に、魚介と鶏ダシをとった醤油のスープがよくからみ絶品です。炙りチャーシューと、しっかり味のしみた煮玉子との相性が抜群◎高山らーめん特徴のブラックペッパーは、辛過ぎず絶妙なアクセントになっています。

18:00

お疲れさまでした!

お土産には、高山を代表する和菓子「いわきの早蕨(さわらび)」がおすすめ。とろけるほど柔らかいわらび餅に、黒蜜ときなこがかかった絶品スイーツです。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

冬の露天風呂を楽しみたいなら

匠の宿 深山桜庵

奈良時代からの伝統を受け継ぐ、老舗温泉宿

2名1泊の最安料金:49,160
写真をもっとみる
  • 雄大な山並みを眺めながら、雪見風呂を堪能
  • 地元の名産品を味わえる囲炉裏会席
  • 重厚感のある、ゆったり寛げる客室

夜の露天風呂もおすすめ!澄んだ空気の夜空には、満点の星が煌めきます。

広い客室でゆっくり寛ぎたいなら

岡田旅館 和楽亭

築150年の古民家を移築した、風情漂う隠れ宿

2名1泊の最安料金:11,356
写真をもっとみる
  • 露天風呂がついたメゾネットタイプの客室
  • 飛騨の食材を贅沢に盛り込んだ会席料理
  • 和の趣のある、落ち着いた空間

ゆったりした間取りの客室で、のんびり滞在を満喫したい方におすすめです。

この旅行プランを共有する