こころから

群馬|尾瀬・沼田・片品

夏の始まりを感じる尾瀬のハイキング旅

  • 水芭蕉咲く尾瀬をハイキング
  • 散策の疲れを温泉で癒す
  • 水しぶき舞う吹割の滝で涼む

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:30

群馬へ出発!

このプランでは車の移動がおすすめ。ただ、尾瀬にはマイカー規制があるので、途中の戸倉地区まで車で移動し、公共駐車場に駐車。尾瀬の入り口(鳩待峠)までは乗合バスや乗合タクシーを利用して移動します。

11:00

尾瀬ヶ原の玄関口

群馬側から尾瀬へ入る玄関口のひとつ。食堂や売店もあり、尾瀬トレッキングに備えて軽食を買うのがおすすめ。特に、尾瀬名物の花豆ソフトクリームは、さっぱりとした後味でデザートにもぴったりです。尾瀬国立公園までは大体1時間程度、尾瀬のハイキング自体は4時間程度なので、準備は入念に。

12:00

5月〜6月限定!水芭蕉に囲まれてハイキングを

群馬・福島・栃木・新潟の4県にまたがる本州最大の湿原。珍しい環境で、希少な植物や動物が多数生息しています。5月下旬~6月中旬は、水芭蕉が咲き乱れ尾瀬で最も人気のシーズンとなります。雪解けの透明度の高い水の上に咲き、夏の訪れを感じることができます。尾瀬内のハイキングは大体4時間程度、山小屋・休憩所などで昼食をとりつつ、行きと同じ鳩待峠を通って帰ります。

17:00

移動:鳩待峠〜宿

鳩待峠まで乗合バス/乗合タクシーで移動したあと、車で宿へ移動します。

18:00

チェックイン

ハイキングで疲れた体を癒すなら、温泉が自慢の「老神温泉 源泉湯の宿 紫翠亭」がおすすめです。

19:00

地元食材をふんだんに使った夕食

自家製の新鮮野菜や上州牛、奥利根産の岩魚など、豊かな自然で育った地元食材を堪能できます。

21:00

3種の浴場で疲れを癒す

宿自慢の温泉は、2種の温泉を混ぜたとろみのある混合泉。身体の芯からじっくり温まります。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

温泉にこだわるなら

老神温泉 源泉湯の宿 紫翠亭

とろっとした泉質が自慢の温泉宿

写真をもっとみる
  • 美しい自然を楽しめる庭園露天風呂
  • 群馬のブランド肉「上州牛」を中心とした夕食
  • かがり火で幻想的に照らされる中庭で夕涼みを

尾瀬トレッキングで疲れた身体を、効能豊かな温泉でじっくり癒すことができます。

お部屋でもくつろげる宿を選ぶなら

水芭蕉の宿 温泉 ひがし

歴史とモダンさとが調和した居心地の良い宿

2名1泊の最安料金:11,000
写真をもっとみる
  • 囲炉裏のある昔ながらの建物
  • 尾瀬豆腐やこんにゃくの刺身、群馬名物の花豆を堪能
  • 珍しい黒湯の炭焼き風呂を体験

昔懐かしい囲炉裏や骨董品が飾られた歴史ある宿です。床暖房もついているので、少し冷え込む夜も快適に過ごせます。

自然の中に泊まるなら

土出温泉 尾瀬岩鞍リゾートホテル

尾瀬に近く、自然に包まれた宿

2名1泊の最安料金:17,600
写真をもっとみる
  • 地のもので作る創作料理
  • 大自然の眺めを楽しめる客室
  • 尾瀬玄関口へアクセスが良い立地

自然に囲まれていて、のんびりとした時間の流れを楽しめるお宿です。日常を忘れてリフレッシュできます。

この旅行プランを共有する

他のプランをみる
プランを共有