こころから

富山|黒部・宇奈月温泉

雪解け水が流れる黒部峡谷を、トロッコ電車で巡る春の旅

  • 清々しい春の絶景を、車窓から眺める
  • 「富山湾の宝石」と称される白えびを堪能
  • 豊かな緑に映える、壮大な朱色の鉄橋

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:00

旅の始まりは、宇奈月駅から

北陸新幹線「はくたか」を利用し、黒部宇奈月温泉駅に到着したら鉄道本線に乗り換えましょう。30分ほどで宇奈月駅にアクセスできます。

10:30

トロッコ電車で黒部峡谷を巡る

黒部峡谷鉄道を利用し、欅平駅を目指しながら出発!途中下車が可能な「1日乗り放題きっぷ」を購入するのがおすすめです。

11:00

美しいエメラルドグリーンのダム湖に訪れる

宇奈月ダムは、洪水を防ぎ下流域を災害から守るとともに、豊富な水を水道水や発電に生かす多目的ダムとして建設されました。エメラルドグリーンの湖面にかかる赤い橋との、コラボレーション絶景を満喫。地下にはダム点検を行うための「監査廊」があり、一部を見学することが可能です。情報資料館の「大夢来館」では、ダムの役割や仕組み、黒部川の自然について学ぶことができます。

12:30

真っ赤な鉄橋を駆け抜ける、トロッコ電車を写真におさめる

展望台からは、温泉街の全景や黒部川の壮大な流れを一望できます。眼下には「新山彦橋」を見下ろせるため、トンネルから抜け出てくるトロッコ電車の姿も楽しめます。時刻表をチェックして、宇奈月方面へ向かうトロッコ電車を狙うのがおすすめ。春は、新緑に映える鉄橋の景色を楽しめます。秋の鮮やかな紅葉や、冬の銀世界も魅力。

13:30

スリル満点な壮大な橋を渡る

奥鐘橋は、黒部川の本流にかかる橋です。緑豊かな景観に、朱色の橋がとても映えます。奥鐘山や名剣山を見渡すことができ、絶景を堪能。祖母谷温泉方面へ歩いていくと、岸壁がせり出したような「人喰岩」や、無料の足湯を楽しめる「河原展望台」に辿り着きます。春から初夏までは、峡谷の残雪と木々の新緑が美しい季節です。

15:00

断崖が迫る、峡谷の絶景に出会う

猿飛峡は、黒部川本流で最も川幅が狭く、野生の猿がらくらくと飛び越えたことが名前の由来となっています。雄大な岩壁の間を、綺麗な川が流れています。ベンチを備えた展望台があり、ひと休みしながら猿飛峡の絶景を楽しめます。

16:30

移動:欅平駅〜宇奈月駅

トロッコ電車に乗り、爽やかなそよ風を感じながら、宇奈月駅まで戻りましょう。

18:00

チェックイン

旬の食材を堪能できる『宇奈月温泉 延楽』をセレクト!

19:00

水揚げされたばかりの、新鮮な海の幸を堪能

「天然の生け簀」といわれる春の富山湾では、ホタルイカや白えびなどが旬を迎えます。上品な甘みを楽しめるお造りや、香ばしい香りが広がる素揚げで、旬の味覚を味わいましょう。

21:00

檜の露天風呂に浸かって、旅の疲れを癒やす

峡谷を眺めながら、ゆっくり温泉を満喫できます。

2日目

7:00

富山のおいしい水で炊いたごはん

黒部のコシヒカリや富山県産の食材を使用した、美味しい朝ごはんを味わいましょう。

10:00

チェックアウト

JR富山駅まで移動し、2日目は富山市内をのんびり観光しましょう!

10:30

上品な甘さに魅了される「「白えび刺身丼」」を堪能

富山湾の宝石と呼ばれる「白えび」を味わえる名店。淡いピンク色の身が特徴で、例年4月頃から旬を迎えます。人気メニューの刺し身丼は、白えびを贅沢に90尾も使用。口の中いっぱいに広がる甘さを堪能できます。自家製の「ホタルイカのたまり漬け」や、カラッと揚げられた「白えび天丼」も絶品です。

12:00

レトロな「元祖薬屋さん」で、お土産選びを楽しむ

富山市の中心街に位置する、重厚な佇まいの「池田屋安兵衛商店」。店内では、丸薬の製造体験や和漢方を使ったヘルシー料理を楽しめます。レトロなイラストが描かれた西洋薬や、たくさんの生薬を保管する調剤室など、昔懐かしい光景を見ることができます。生姜や抹茶など多彩な味を楽しめる、かわいいパッケージの「反魂飴」はお土産にぴったり。

14:00

異国情緒あふれる「水の都」をお散歩

水と人との調和をコンセプトとした「富岩運河環水公園」。世界で最も美しい景観に選ばれたことがあるコーヒーショップや、運河を運行する富岩水上ラインなどがあり多くの観光客で賑わいます。敷地内には「富山県美術館」があり、アートスポットとしても有名。ライトアップされる夜の園内は、一段と幻想的な雰囲気に包まれます。

16:00

旅の締めくくりは「富山ブラック」!

富山ブラック発祥の名店として人気の「西町大喜」です。中華そばとライスのセットで注文するのが、富山ブラック本来の食べ方。スープを味見しながら、塩辛いメンマを溶かしつつ食べるのがツウだそうです。途中で生卵を注文し、すき焼き風に麺を絡めて食べる、常連ならではの食べ方もおすすめ。

17:30

お疲れさまでした!

お土産には酒井菓子舗で購入できる、「湯の花ごろも」がおすすめ。羽二重餅をシソの葉で包んだ和菓子を楽しめます。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

食事にこだわるなら

宇奈月温泉 延楽

美しい渓流を望める、老舗の温泉旅館

2名1泊の最安料金:60,060
写真をもっとみる
  • 市場から直送の魚介類を使用した絶品料理
  • 黒部川の瀬音に癒やされる客室
  • 四季折々の景色を一望できる露天風呂

食事はすべてお部屋出しなので、プライベート空間でゆっくり食事を楽しめるのでおすすめです!

眺望にこだわりたいなら

黒部・宇奈月温泉 やまのは (旧 宇奈月 杉乃井ホテル)

黒部峡谷の絶景を楽しめる温泉宿

2名1泊の最安料金:25,410
写真をもっとみる
  • 富山湾で水揚げされた新鮮魚介を堪能
  • 「棚湯」から眺める黒部峡谷の絶景
  • 新山彦橋を望めるカフェラウンジ

ラウンジからは、新緑が美しい峡谷の絶景を楽しめます。ゆっくり景色を満喫したい方にぴったりな宿です。

自然を満喫したいなら

リバーリトリート雅樂倶

深い緑に溶け込む、くつろぎの宿

2名1泊の最安料金:49,862
写真をもっとみる
  • 地元の食材を使用した鮮やかな料理
  • 温泉に浸かりながら神通峡を眺める
  • 大自然を体感できるアートウォーク

素敵なオブジェを鑑賞できるアートウォークが魅力。気持ちの良い景観の中で、ゆっくりリフレッシュしたい方におすすめです。

この旅行プランを共有する