こころから

青森|下北半島・三沢・十和田

大間のマグロは今が旬!本州最北端の地・下北半島を巡るドライブ旅

  • 自然が作り出した神秘的なスポットを巡る
  • 9~12月が旬!大間のマグロを贅沢に味わう
  • 本州最北端の地で記念撮影

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

9:30

旅のはじまりは、八戸駅から

早起きして青森へ。八戸駅や三沢空港でレンタカーを借りて、下北半島を目指します。

9:30

移動:八戸駅〜下北半島

下北半島の先端を目指して、3時間ほどのドライブです。

12:30

旨味の乗った大間の本マグロを堪能

本州最北端、大間崎から車で5分の場所にある大間を代表する寿司屋。本マグロの中でも最高級とされる100kgを超えるマグロを厳選し、-85℃でストックすることで、1年中美味しいマグロを提供しています。マグロを心ゆくまで堪能するなら「本鮪握り盛り合わせ」がおすすめ。大トロ2貫、中トロ2貫、赤身4貫、鉄火巻1本の厳選された本マグロを味わえます。

13:30

本州最北端の地に到着!

一面に広がる海の先に北海道を望む岬。対岸に位置する北海道の汐首岬まではわずか17.5kmほどしかない、本州最北端の地です。一帯は公園として整備されており、「ここ本州最北端の地」石碑のほか、お土産店や食堂などが立ち並んでいます。マグロ一本釣りのモニュメントは、人気の記念撮影スポット◎

14:30

約2kmにわたり奇岩が連なる神秘的なスポット

白緑色の巨岩が約2kmにわたって連なる仏ヶ浦。国の名勝・天然記念物に指定されている絶景スポットで、長い年月をかけて風雨と波により削られて作られました。海岸まで降りることができ、間近で圧倒的スケールと自然の偉大さを感じることができます。駐車場から仏ヶ浦までは遊歩道を20分~30分歩くので時間にご注意を。

16:00

移動:下北半島〜三沢

ホテルを目指して三沢市まで走ります。

19:00

チェックイン

ボリューム満点のバイキング朝食を楽しめる『ホテルルートイン三沢』をセレクト!

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

バイキング朝食を楽しむなら

ホテルルートイン三沢

大浴場を完備したビジネスホテル

2名1泊の最安料金:11,300
写真をもっとみる
  • 無料で楽しめるバイキング朝食
  • 人工温泉で1日の疲れを癒す
  • 155台収容できる立体駐車場が無料

朝食はボリューム満点のバイキング!ヨーロッパから輸入した日替わりパンなど、こだわりの食事を無料で楽しめます。

アクセスにこだわるなら

三沢シティホテル

こだわりのインテリアが並ぶシティホテル

2名1泊の最安料金:10,351
写真をもっとみる
  • 優しく照らされた落ち着きのある館内
  • 快適に過ごせる、ゆとりある客室
  • 地産地消にこだわった和洋バイキング

三沢の中心街に位置するシティホテルです。徒歩圏内にバーや居酒屋があり、食事には困りません。

この旅行プランを共有する

他のプランをみる
プランを共有