こころから

青森|十和田・八甲田

火山を取り巻く大自然、十和田散策の旅

  • 初夏から秋まで楽しめる自然散策プラン
  • 歴史ある山奥の名湯を訪れる
  • 広大な十和田湖を湖上から満喫

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

12:30

旅のはじまりは、新青森駅から

駅からはレンタカーを借りて移動開始!お昼ご飯は新幹線内で駅弁を食べるのがおすすめです。

13:00

移動:青森市内〜八甲田山

新青森駅から酸ヶ湯インフォメーションセンターまでは車で約1時間です。

14:00

酸ヶ湯温泉ハイキングの玄関口

施設には周辺の写真や模型が置かれていて、酸ヶ湯温泉周辺のハイキングコースの入り口としても知られています。強酸性の温泉が湧き出す地獄沼や、温泉蒸気で服を着たままお尻を温める「まんじゅうふかし」、約330種の植物を見ることができる「八甲田山分園」などをめぐる1周約40分のコースがお手軽でおすすめ。施設前には無料の駐車場あり。

15:00

歴史感じる総ヒバ造りの混浴温泉

約160畳の広さを誇る混浴温泉「ヒバ千人風呂」が有名な温泉。開放的な木造建築で、古き良き湯治場の風情に溢れています。大浴場内では2種類の温泉が浴槽を満たし、底から湧く温泉や打たせ湯などで楽しめます。混浴に抵抗がある女性は、体をすっぽりと覆い隠せる「湯あみ着」を着用して入浴可能。男女別の大浴場「玉の湯」もあります。

16:30

チェックイン

「日本三秘湯」の宿、『谷地温泉』をセレクト!

20:00

秘湯と呼ばれる温泉を満喫

白濁の温泉と無色透明の温泉をじっくりと堪能。

2日目

9:00

チェックアウト

9:30

箱庭のように美しい、苔むした渓流を散策

川や滝、苔むした岸辺が魅力の名勝「奥入瀬渓流」。渓流に沿った1本道の散策路は約14kmにおよび、所要時間は徒歩で5時間ほど。道中にあるバス停を利用すれば、効率的に観光できます。このプランでは3時間で多くの見所を回れる、十和田湖側の「子ノ口」から「石ヶ戸」まで歩くコースをおすすめします。

13:00

十和田湖を眺めながら、特産料理を頬張る

十和田湖特産の新鮮なヒメマスを刺身や焼き魚で食べられるお店です。魚が苦手な方には、南部そばや稲庭うどんといった地元料理がおすすめ。レトロで落ちついた店内の窓から見る十和田湖の景色は、旅行気分を盛り立ててくれます。

14:30

広大な湖を巡るボートツアーを体験

1周するのに車で約90分かかる大きな湖で、展望スポットやアクティビティなどが豊富。様々な楽しみ方ができますが、ガイドさんの説明を聴きながら進むボートツアーが特におすすめ。大きな湖を1時間ほどで効率よく巡ることができます。木々が緑付く5月頃から紅葉が美しい10月頃まで楽しめます。

16:00

お疲れさまでした!

お土産はりんごのお菓子、「気になるりんご」や「パティシエのリンゴスティック」がおすすめです!新青森の駅ビルにある「ラグノオ」にて購入できます。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

秘湯を満喫するなら

谷地温泉

400年の歴史を誇る、日本三秘湯の宿

2名1泊の最安料金:27,441
写真をもっとみる
  • 湿原や渓流に囲まれた自然豊かな環境
  • 浴槽の底からポコポコと湧く温泉
  • 名物は湧き水で育った岩魚の料理

雄大な自然に包まれるような宿泊をしたい人におすすめです!

湖に臨む宿にこだわるなら

十和田湖畔温泉 ホテル十和田荘

十和田湖畔エリア最大級の規模を誇るホテル

2名1泊の最安料金:9,994
写真をもっとみる
  • 十和田湖畔エリア随一の規模と設備
  • 古代ローマと日本建築をテーマにした2つの大浴場
  • 奥入瀬・十和田の地元食材と八戸の郷土料理

十和田湖の周辺の観光やアクティビティを重視したい人におすすめです!

この旅行プランを共有する