こころから

愛媛|内子・大洲

江戸時代の風景が今も残る「内子」で、歴史や文化に触れる旅

  • 「木蠟」で栄えた町の歴史・文化を学ぶ
  • 昔から親しまれてきた郷土料理を味わう
  • 懐かしさが込みあげてくるポコペン横丁

おすすめモデルコース

おすすめの観光スポットと宿を厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

11:00

旅の始まりは、内子駅から

松山駅から特急を利用し、約25分でアクセスできる「内子駅」。ゆるやかな坂道にそって豪商屋敷が建ち並ぶ「八日市・護国」の散策を楽しみましょう。

11:30

内子豪商の暮らしを体感する

重厚な漆喰の壁と、名家らしい風格の建物が特徴的な「木蝋資料館 上芳我邸」。広大な敷地内には、主屋と土蔵・釜場・蠟搾り小屋など全部で10棟の建物が現存しており、当時の木蠟生産方法や工程などを学ぶことができます。四季を感じる美しい庭園や喫茶コーナーがあるため、見学中にひと休みできるのも嬉しいポイント。
13:30

「内子さんぽ」で江戸時代にタイムスリップ!

木蝋生産によって栄えた内子。その歴史が色濃く残る町並みを、のんびり散策しましょう。昔ながらの商家の暮らしや、町の歴史が学べる施設が点在します。

14:30

娯楽文化の歴史に思いを馳せる

大正時代から長きにわたり、娯楽の中心となって内子の人々を楽しませ続けてきた芝居小屋。現在は催し物がない日に、内部や舞台裏の様子を見学することができます。舞台や花道に立って、花形役者の気分を楽しみましょう。桝席(ますせき)と呼ばれる客席に腰をおろすと、今にも人々の歓声が聞こえてきそうな当時の躍動感を感じることができます。
16:30

チェックイン

当時の暮らしを体感できる『内子の宿 こころ』をセレクト!

18:00

内子名物「鯛めし」を堪能する

創業120年の歴史をもつ、料亭「魚林」に併設する食事処です。店内は、昭和レトロな雰囲気に包まれています。人気メニューは、内子名物の「鯛めし」。愛媛県の宇和海で捕れた新鮮な鯛と、内子産のハーブ卵を使用した郷土料理を味わえます。上品な甘さを感じる、鯛を使ったあら煮もおすすめ◎

2日目

7:30

ほっと安心する優しい味わいの和定食

朝食は、1Fにある喫茶「COCORO」で味わえます。季節の野菜をたっぷり使った、体に優しい和定食を堪能しましょう。

10:00

チェックアウト

2日目は内子の隣町「大洲」を散策しましょう。次のスポットへは、バスやタクシーを利用するのがおすすめ。

10:30

昭和レトロな雰囲気に包まれた人気スポット

昭和の懐かしさが再現された、大洲の人気スポット「ポコペン横丁」。地元商店による、大洲ならでは中華そばやコロッケ・焼き鳥などの飲食店がずらりと軒を連ねます。歴史を感じる骨董品や、雑貨などが販売される物販店も見どころ。竹馬や缶けり・ベイゴマなど昔遊びの体験コーナーがあり、子供から大人まで楽しめる空間です。
12:00

栗の甘さが癖になる!大洲の名物「とんくりまぶし」を味わう

幕末創業の旅館を改築し、現在は炉端焼き店として親しまれている「油屋」。店内には、魚介類や野菜を炉端で焼きあげる、香ばしいかおりが漂います。名物の「鯛めし」や「さつま汁」をはじめ、大洲で1番人気の地元料理「とんくりまぶし」を楽しめます。甘辛く味付けされた豚肉と、甘い栗が相性抜群。さいごは、わさびと山椒がきいた出汁をかけて、お茶漬け風に味わうのがおすすめの食べ方です。
14:00

歴史ロマンにあふれた、地元民から愛される城

大洲市の中心部に蛇行する、肱川(ひじかわ)のそばに佇む「大洲城」。現在の天守は、専門家による伝統工法を用いた技術によって、約10年の歳月をかけて復元されました。天守内では、築城の様子を再現したジオラマや復元作業の映像などを楽しめます。夏の夜を彩る「鵜飼」や秋の河原で行われる「いもたき」など、地元民からも愛される季節のイベントが見どころ。
15:30

大自然にとけこむ、数奇屋造りの名建築

風光明媚な肱川流域に佇む「臥龍山荘(がりゅうさんそう)」。透かし彫りの欄間(らんま)など、名工の技巧を凝らした建築が見どころです。敷地内には、肱川と富士山を借景とした庭園があり、四季折々の景色を楽しめます。茶室では、目の前で点てたお茶と季節の創作和菓子をゆっくり味わいましょう。
17:00

お疲れさまでした!

旅のお土産は、「坂見輝月堂」で購入するのがおすすめ◎ざらめの入った白餡と栗の粒が包まれた、ひと口サイズの饅頭を楽しめます。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

雰囲気にこだわるなら

内子の宿 こころ

江戸時代の暮らしを体感できる宿

2名1泊の最安料金:26,038
  • 体に優しい味わいの和朝食
  • 美しい中庭を望める縁側
  • 内子散策を満喫できる好立地

1日2組限定の宿。実際に商人が暮らしていた町家の雰囲気を、そのまま味わうことができます。

プライベート空間を重視するなら

内子の宿 織

グループ旅行にぴったりな1棟貸し宿

2名1泊の最安料金:47,880
  • 伝統とモダンが融合した落ち着いた空間
  • 中庭を望める檜風呂で旅の疲れを癒やす
  • 自炊を楽しめるキッチンや家電製品の充実

地元食材を購入してキッチンで自炊を楽しめるなど、暮らすように滞在できるのがおすすめポイント。

この旅行プランを共有する