こころから

福岡|糸島

1日でフォトスポットを回りきる!今注目の福岡・糸島を巡るおしゃれ旅

  • 糸島のフォトスポットを丸っとご紹介!
  • 各スポットのおすすめの撮影方法とタイミングを整理
  • もちろんスイーツとお土産探しも外さない

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:30

移動:レンタカーを借りて糸島へ!

効率よくスポットを巡るために、レンタカーの利用がおすすめです!

11:30

青空と海に映える真っ赤なバスでカフェタイムを

実際にイギリス、ロンドンで使用されていた真っ赤な二階建てバスを利用したカフェ。種類豊富なジェラートが看板メニューです。バスの中は、イートインのスペースになっているので、海を眺めながらコーヒーを味わえます。バスの前には椅子が3つ並んでいるので、座って写真を撮ったり、ハート形の窓の前でジェラートを撮ったりするのがおすすめ!

13:00

糸島一の写真スポット!ヤシの木でつくられたブランコに揺られる

たまたま同じ角度で傾いた2本のヤシの木を利用してつくられたブランコ。青い空と青い海に向かって、スイングすれば風を感じて気持ちいい!糸島が誇る写真スポットの1つです。写真を撮るときは、海を背景にヤシの木全体を入れるようにして映すか、海に向かってスイングしていくブランコだけを撮ってみても◎

14:30

たくさんのオブジェが並ぶ人気スポットで思い出の一枚を

変わった名前の意味は「自動販売機の群衆」。自動販売機のような黄色いオブジェが3台並んでいたり、大きなブランコがあったり、流木アーチがあったりと、写真映えするオブジェが海岸沿いに並んでいるスポットとして人気です。恥ずかしがらずにオブジェで楽しんでいる様子を写真に収めましょう!

16:00

海沿いに並ぶお洒落スポット!天使の羽で写真を撮ろう

ビーチ沿いにカフェやレストランが立ち並ぶリゾートモール。南国感あふれるレストランやピンク色が映えるショップなど。ビーチまではすぐに行け、海を背にすると壁に天使の羽が書かれている写真スポットがあります。人気のため、列ができていることも。太陽の位置の関係で、写真を撮るのは午後がおすすめ。

17:30

糸島が誇る絶景スポットで美しい夕日を臨む

海の中にある大しめ縄がまかれた夫婦岩に、真っ白な鳥居。櫻井神社の社地として古くから神聖な場所なっています。満潮時には鳥居が海に浮かんでいるような景色に出会えます。夫婦岩の間に沈みゆく夕日が美しく、夕日スポットとしても人気。鳥居から夫婦岩がのぞける位置で写真を撮るのがおすすめ!

18:30

移動:糸島〜福岡市内のホテルへ

19:30

チェックイン

写真スポットの多いリゾートホテル『THE LUIGANS Spa&Resort』がおすすめ!電車・バスで旅行している方は、博多駅から無料のシャトルバスが利用できます。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

リゾート感にこだわるなら

THE LUIGANS Spa&Resort

海に面した色彩豊かなリゾートホテル

2名1泊の最安料金:15,501
写真をもっとみる
  • 全客室が博多湾を望めるオーシャンビュー
  • メキシコのインテリアを多く取り入れたカラフルな館内
  • 地元の食材を活かしたホテルグルメ

海外リゾート気分を味わいたい人におすすめ!フォトジェニックなホテルです。

デザインにこだわるなら

ホテル イル・パラッツォ

快適さとラグジュアリーを両立したデザインホテル

2名1泊の最安料金:5,859
写真をもっとみる
  • 落ち着いた色調の寛げる客室
  • しっかりくつろげるこだわりの寝具
  • 九州がまるごと味わえる朝食ビュッフェ

デザインホテルの先駆け!落ち着いたお洒落さが好きな人におすすめです。

大浴場にこだわるなら

CANDEO HOTELS ザ・博多テラス

温泉で旅の疲れを癒せる都心のホテル

2名1泊の最安料金:6,600
写真をもっとみる
  • 都心にあってくつろげる大浴場
  • 博多明太子などご当地グルメを朝食で味わう
  • 主要観光スポットまですぐに行ける立地

手足を伸ばして入れる広々としたお風呂で、安らぎの時間を過ごせます

この旅行プランを共有する

他のプランをみる
プランを共有