国立科学博物館

4.5

スポット情報

エリア 東京都 上野・浅草・両国 上野・御徒町・湯島
カテゴリ 博物館・美術館 博物館
住所 東京都東京上野公園7-20
ウェブサイト http://www.kahaku.go.jp/
電話番号 03-5777-8600
営業時間 月曜日: 定休日
火曜日: 9時00分~17時00分
水曜日: 9時00分~17時00分
木曜日: 9時00分~17時00分
金曜日: 9時00分~17時00分
土曜日: 9時00分~17時00分
日曜日: 9時00分~17時00分

みんなの口コミ

  • やはりというか、展示品の数が群を抜いている。ボリューム的にも常設展はリピーターパスを活用して複数回に分けて見るのが無難かな。週末は子供が非常に多い一方、金土は20時まで開館とHPに記載あり。落ち着いて観たいなら、敢えて遅い時間帯を狙うのも手か。

    2016年11月05日

  • 特別展「深海2017~最深研究でせまる“生命”と“地球”~」2017.7.11〜10.1開館時間午前9時〜午後5時 ※金・土曜日は午後8時まで (入館は各閉館時刻の30分前まで)夏休み特別開館延長8.13〜20 午前9時〜午後6時※ただし、8.18(金)、19(土)は午後8時まで (入館は各閉館時刻の30分前まで)休館日7月18日、9月4日・11日・19日

    2017年05月24日

  • 音声ガイドがオススメ!普通の音声ガイドと違い、まるでガイドツアーに参加しているような臨場感ある解説を聞くことができ、展示の場所に行くとセンサーで反応してガイドがスタートします。有料300円ですが、それ以上の価値があります。だまされたと思ってぜひ。

    2011年11月26日

  • 食事について。娘が卵と乳製品のアレルギー持ちです。科博内のレストランと軽食を出すラウンジ共に、アレルギー持ちの人には食べられるものがほぼありませんので注意が必要です。レストランはアレルギー対応してくれるそうですが、大変混み合いますので、アレルギー持ちの子連れには厳しいです。

    2012年08月01日

  • 日本列島の下をプレートが潜り込んで日本海まで届いていることが分かる秀作。それにしても伊豆七島からフィリピンのプレートの落ち込み角度は尋常でない。逆戻りのバンク角度がついて真っ逆さまに落下しています。場所は日本館三階。

    2012年09月17日

国立科学博物館へのアクセス