こころから

福岡|うきは

歴史情緒あふれる町並みを歩く、福岡「うきは」おさんぽ旅

  • 江戸の歴史が息づく、白壁の町並みを散策
  • 「美人の湯」と謳われる原鶴温泉を満喫
  • 91基の鳥居と筑後平野の絶景を一望

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:00

旅の始まりは、筑後吉井駅から

白壁の町並みが広がる筑後吉井駅までは、久留米駅から電車で30分ほどです。

11:00

歴史情緒あふれる町並みをのんびり散策

江戸時代に宿馬町として栄えた筑後吉井では、度重なる大火災により、耐火性に優れた土蔵白壁造りが建てられるようになりました。現在も約250軒の白壁造りの町屋がほぼ当時のまま残っており、国の「伝統的建造物群保存地区」に選定されています。通りには、町屋を利用したカフェや雑貨屋などが並び、江戸時代にタイムスリップした気分で散策を楽しめます。

11:30

売り切れ次第終了!行列ができるパン屋さん

様々なメディアで紹介されている、県内屈指の実力店。ハード系やデニッシュ系、キャラクターをモチーフにしたパンなど、たくさんの種類が並んでいます。お店の裏側には、イートインスペースがあるため、ゆっくりパンを味わうことも可能。売り切れ次第終了なので、早めに訪れるのがおすすめです。

13:00

かつての豪商の暮らしに思いを馳せる

明治末期に建てられ、大正初期に改築された居蔵家。精蝋業(せいろうぎょう)で財をなした大地主の分家で、筑後吉井を代表する豪勢な佇まいが特徴です。館内は自由に見学することができ、当時の豪商の暮らしをじっくりと垣間見ることができます。吹き抜けの部屋にある大きな神棚や、庭園の一角に残る釜戸など必見です。

15:00

本に囲まれたカフェで、ほっと一息

白壁の町並みに佇むカフェで、明るい店内には「暮らしの本屋」をテーマに、店主がセレクトした本がずらりと並んでいます。1階がカフェ、2階が雑貨屋になっており、ゆったりカフェタイムを満喫したあとはショッピングを楽しむのが◎

17:00

チェックイン

趣向を凝らした6つのお風呂を楽しめる『原鶴温泉 泰泉閣』をセレクト!

19:00

彩り鮮やかな会席料理に舌鼓

目にも鮮やかな会席料理は、四季折々の旬な食材をお腹いっぱいに味わえるのが魅力です。

21:00

個性豊かな6つのお風呂で、旅の疲れを癒す

森林浴気分を楽しめる「ジャングル風呂」や、庭園を望む「貸切露天風呂 渓流の湯」など開放感たっぷりのお風呂で、心も体もリフレッシュ!

2日目

10:00

チェックアウト

11:00

移動:筑後吉井駅〜うきは駅

一駅となりの「うきは駅」に移動します。

12:00

91基の鳥居がずらりと連なる神社

城ヶ鼻公園内に鎮座する神社で、京都の伏見稲荷大社と松尾大社、福岡の太宰府天満宮の三神が祀られています。本殿まで続く、91基の鳥居は圧巻!約300段の階段を登って振り返ると、鳥居の向こうに広がる筑後平野の絶景を一望することができます。

15:00

居心地のいい古民家カフェでまったり過ごす

のどかな田園風景の中に佇むカフェ。木の温もりを感じる店内は、落ち着いた雰囲気が漂っています。メニューには、地元でとれた新鮮な野菜や果物を使ったものがたくさん。うきはの自然を間近で楽しめるテラス席には、こたつが用意されており、寒い季節でも安心です◎

16:00

新食感の和菓子「豆たん」をゲット!

どこか懐かしい雰囲気を感じる、小さな和菓子屋さん。一口サイズのキャラメル最中に、小豆入りのお餅を挟んで食べる「豆たん」が人気!口いっぱいに広がるキャラメルの香ばしさと、もちもちのお餅の組み合わせはたまらない美味しさです。

17:30

お疲れさまでした!

お土産は「カフェ たねの隣り」や「和菓子 葡萄家」などを含めた8つのお店が集結するエリア、「ぶどうのたね」で探すのがおすすめです。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

湯巡りを楽しむなら

原鶴温泉 泰泉閣

6つの湯処を楽しめる温泉宿

2名1泊の最安料金:13,865
写真をもっとみる
  • 多彩な湯処で天然温泉を満喫
  • 旬の食材を使った、季節感たっぷりの会席料理
  • 四季折々の彩りを見せる日本庭園

筑後吉井駅から送迎バスが出ているので、アクセスも安心です。

眺望にこだわるなら

原鶴温泉 ホテルパーレンス小野屋

創業135年、筑後川沿いに佇む温泉宿

2名1泊の最安料金:12,710
写真をもっとみる
  • 筑後川を望む、広々とした客室
  • 庭園露天風呂や畳風呂で癒しのひとときを
  • 地産地消にこだわった創作会席を堪能

明るい雰囲気の客室からは、雄大な筑後川を一望することができます。

館内での過ごし方にこだわるなら

原鶴温泉 延命館

和洋折衷のスタイルが人気の温泉旅館

2名1泊の最安料金:25,410
写真をもっとみる
  • 思い思いの時間を過ごせる談話室
  • とろっとろの天然温泉に癒される
  • 和洋を織り交ぜたコース料理を堪能

たくさんの本が用意されている「談話室」で、コーヒーを飲みながら、のんびりとした時間を過ごせます。

この旅行プランを共有する