タワー・オブ・テラー 4.6

基本情報

みんなの口コミ

  • 。「シリキ・ウトゥンドゥ」とはムトゥンドゥ族の言葉で「災いを信じよ」という意味で、シリキ・ウトゥンドゥに攻撃しようとした者に対し、呪いをかけるらしい。呪いかどうかは定かはないが、シリキ・ウトゥンドゥを奪ったハイタワー三世はホテルのエレベーターの落下後消息不明で、エレベーターにはシリキ・ウトゥンドゥのみが残っているという怪現

    2014年12月19日

  • 公式オープン日の2006年9月4日。建物の高さは59メートル。プロメテウス火山とシンデレラ城が51メートルであり、TDS、東京ディズニーランドの両パークを合わせても、当アトラクションが最も高い建物である。60メートルにしない理由は、航空法により60メートル以上の建物を建設する際、航空障害灯の設置が義務付けられており、パーク内の建物として景観を損ねないようにする為である。

    2012年10月21日

  • ハリソン・ハイタワー三世は1835年、ニューヨーク生まれ。頭脳明晰だが傍若無人で傲慢。冒険家として世界各地を冒険し、文化的遺産を収集していた。1892年には自分のホテル「ホテルハイタワー」をオープンさせた。しかし、1899年12月31日にホテルのエレベーターで失踪。以後、消息不明。

    2014年12月19日

  • エレベーターの搭乗口はA,B,Cの各ツアーごとに1階と2階の6箇所ありそれぞれ乗る前に席順に並ばされるスペースがあります。そこの部屋の装飾は各部屋違うそうです。機会があればいろいろ見てみるといいかもしれません

    2016年03月30日

  • ディズニーのアトラクションの中でもトップクラスで怖いらしい。とは言っても富士急のコースターと比べると足元にも及ばないので、勇気を出して乗ってみればそれなりに楽しいはず。私の乗った時は3回落ちたので覚悟はしておこう

    2017年09月26日

タワー・オブ・テラーへのアクセス