鉄道博物館 4.7

見どころ

大宮駅の北にある鉄道の博物館。列車の運転体験や大迫力の車両ステーション、鉄道の歴史を振り返るコーナーに加え、各種イベントも頻繁に開催されています。駅を降りてすぐ、子供連れに特におすすめ。もともと車両基地だった場所を改装してできており、2018年には新館もオープンする予定で、さらに魅力的な施設に。

スポット情報

エリア 埼玉県 大宮・浦和・川口・上尾 大宮・与野
カテゴリ 博物館・美術館 博物館
住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
電話番号 048-651-0088

みんなの口コミ

  • 車両展示をゆっくり見て回るだけでも結構時間掛かります。運転席などは混雑時は待ちが長いかも。シミュレータなどは人数に限りがあるのでどうしてもという場合は早めに行く必要があります。弁当の販売は15:00までなので一通り見てからというときは時間配分注意。

    2017年09月09日

  • 曾て遠鉄で二俣線(現:天浜線)乗り入れ用として保有していたキハ800形 キハ802号の経歴を持つキハ41307が展示されており、車内にも入る事が出来る。

    2012年11月11日

  • 大人も子どもも、そして鉄道ファンしゃなくても楽しめます!

    2015年03月16日

  • 館内にレストランも有りますが駅弁も売ってますので、屋外の車両か三階のビューデッキで昼食を取る事をお勧めします。人気の駅弁は早く売れ切れます。

    2016年03月29日

  • 2Fコレクションギャラリーがオジサンには泣けてきます。

    2015年10月07日

鉄道博物館へのアクセス