こころから

奈良|奈良

夏本番!かき氷の聖地・奈良で涼を求めるおさんぽ旅

  • 氷の神様が住む町で、絶品かき氷を味わう
  • 夏にふさわしい涼しげな伝統工芸品に触れる
  • 涼を誘う、金魚の水中アートを満喫

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

11:00

旅のはじまりは、奈良駅から

奈良駅までは関西空港から直通バスで約1時間30分、または京都駅から電車で約45分ほどでアクセスできます。

11:30

懐かしく居心地の良い古民家で「大和伝統野菜」を味わう

築140年の古民家を改装した、農園レストランです。奈良の特産品「大和野菜」を中心に、大和牛など奈良の食文化をたっぷり楽しめるメニューが揃っています。店内は、古民家らしいのんびりと落ち着いた空間。粟「収穫祭」御膳がランチタイムの人気メニューで、小鉢にちょっとずつ盛られた美しい料理に大和牛3種盛りが付いているほか、食後のデザート・飲み物もセットになっています。

13:00

氷の神様にひんやり美味しいかき氷を奉納

約1,300年前、元明天皇の勅命により宮中へ献上する氷を保存していた氷室神社。その氷を守るため、全国でも珍しい「氷の神様」が祀られています。現在は全国各地の製氷業者から厚い信仰を受けているほか、毎年6月~9月頃に行われる「献氷参拝」が人気。社務所で作ってもらったかき氷を神前にお供えした後、お下がりとしてそのかき氷を食べることができます。また、氷におみくじをのせると文字が浮かび上がる「氷みくじ」も楽しみのひとつです。

14:30

緑豊かな美しい庭園を書院の間から眺める

室町時代の貴重な書院様式が残っており、重要文化財に指定されている今西家書院。もともと興福寺大乗院の防官だった福智院の邸宅を銘酒「春鹿」の蔵元である今西家が譲り受け、現在は一般公開されています。上段の間からは、四季折々に表情を変える庭園を望むことが可能。また、敷地内には喫茶室も用意されており、古き良き日本の風情を楽しみながらほっと一息つけるのも嬉しいポイントです。

16:30

チェックイン

奥深い歴史を感じる、憧れのクラシックホテル『奈良ホテル』をセレクト!

17:00

まるで美術館!歴史が息づく館内をのんびり巡る

重厚感ある館内は、調度品や美術品にあふれています。オードリー・ヘップバーンが記念撮影をした和風シャンデリアやアインシュタインが弾いたというピアノなどが飾られており、歴史の重みを感じることができます。

18:00

旬の素材で彩られた日本料理を堪能する

夕食は日本料理レストラン「花菊」で、旬の素材にこだわった料理を味わいましょう。奈良の地酒やソムリエ厳選のワインも一緒に楽しめます。

20:30

おしゃれな雰囲気のバーで、ちょっと大人なひと時を

夜は明治の趣を感じる「ザ・バー」で、世界の銘酒やオリジナルカクテルとともに旅の余韻に浸りましょう。ほわっと灯る、ランプのあかりが大人っぽいムードを演出してくれます。

2日目

7:00

ほっこり身体に優しい「大和の茶粥」で迎える朝

奈良の人々に古くから親しまれている「大和の茶粥」。香り高い緑茶で炊き上げられた優しい味わいは、目覚めたばかりの身体にぴったりです。

9:00

チェックアウト

10:00

目にも涼しい「奈良団扇」をゲット!

創業170余年、奈良を代表する伝統工芸品「奈良団扇」を扱う、日本で唯一のお店です。約1,300年を歴史を誇る奈良団扇は、繊細な透かし彫りの模様が特徴。また、骨数が普通の団扇よりも多く、竹の柔らかなしなりが心地よい風を起こしてくれます。実際に奈良団扇を手作りできるワークショップも開催されています。

13:00

予約必須!かき氷ブームを牽引する名店

泡状に仕上げたムースのような「エスプーマソース」がのったかき氷を味わえるお店です。農家直送の新鮮なフルーツを使った季節限定から、レモンをかけると色が変わる「リトマス試験紙氷」といった個性的なメニューまで揃っています。カラフルな見た目だけでなく、フワフワとした食感も人気のポイント。完全予約制なので、訪れる前はWebから予約するのを忘れないようにしましょう。

15:30

鮮やかな水槽で金魚が舞い泳ぐ、幻想的な涼の空間

金魚の日本三大産地のひとつとして知られている奈良。奈良金魚ミュージアムでは、西日本最大級と言われる「金魚エンタメ・アクアリウム空間」を楽しめます。様々なアーティストによって作られた芸術的な水槽で、約38種類2,000匹の金魚が美しく舞い泳ぐ様子は圧巻。約1トンのパワーストーンを用いた「アクアオアシス」や、世界初のダイヤモンド水槽「ジャパニーズアクアリウムディスコ」など、音と光が織りなす幻想的な涼の空間を満喫しましょう。

17:30

お疲れさまでした

帰りの電車に余裕があれば、奈良駅の2階にある「天極堂(てんぎょくどう)」に立ち寄るのがおすすめ!奈良の名産「吉野本葛」を使った、ひんやりもちもちの葛餅や葛きりなどを楽しめます。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

特別な旅行にするなら

奈良ホテル

明治創業の豪華絢爛なクラシックホテル

2名1泊の最安料金:14,714
写真をもっとみる
  • 優雅な調度品が並ぶ、華やかな空間
  • 奈良の地酒と楽しむ、旬を活かした会席料理
  • 旧大乗院庭園に隣接!緑豊かなロケーション

皇室の方々をはじめ、国内外からのVIPを多数迎えてきた格式高いホテルで、非日常的な滞在を楽しめます。

古都らしい雰囲気を味わうなら

春日ホテル

奈良公園の玄関口に佇む宿

2名1泊の最安料金:24,393
写真をもっとみる
  • 興福寺に隣接した、落ち着いた空間
  • 四季折々の味わいを楽しめる会席料理
  • 奈良の情景を楽しむ庭園露天風呂

18時になると「興福寺」の鐘が鳴り響き、奈良情緒あふれる落ち着いた雰囲気に浸れます。

プライベート感にこだわるなら

奈良万葉若草の宿 三笠

若草山の木々に囲まれた、自然豊かな宿

2名1泊の最安料金:40,263
写真をもっとみる
  • 日本庭園を望む、露天風呂付き客室
  • 女性に嬉しい色浴衣のサービスあり
  • 無料送迎バスでアクセス楽ちん!

露天風呂付き客室やメゾネットタイプの客室などがあり、人目を気にせず、のんびりくつろげます。

この旅行プランを共有する