こころから

岩手|花巻

宮沢賢治の面影を追いかけ、岩手花巻を巡る旅

  • 宮沢賢治が生まれ育った地で、彼の世界観を感じる
  • 豊かな自然に囲まれる中、散策を楽しむ
  • 作品をイメージして造られた喫茶店で一息

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:00

旅のはじまりは、花巻駅から

花巻空港から花巻駅へはアクセスバスが利用できます。観光スポットは、車なしでバスを乗り継いでも巡れますが、時間が限られてしまうので車があると便利です。駅や空港周辺でレンタカーを借りましょう。

11:00

「賢治」の魅力を改めて感じられる記念館

詩人・童話作家としてだけでなく、教師や科学者など多彩な顔を持ち、農業指導までも努めていた宮沢賢治。「宮沢賢治記念館」は、彼の活動を垣間見ることができる場所です。映像や音楽を通して数々の有名作品を見られる「賢治サロン」や、窓の外の景色を眺めながら一息つける「喫茶コーナー」、花巻の街を一望できる「展望ラウンジ」があります。記念館を訪れれば、賢治の独特な世界観に触れることができるはず。

12:00

童話を思い起こさせる仕掛けを楽しみながら、ランチを味わう

宮沢賢治記念館の駐車場に位置する、童話『注文の多い料理店』にちなんだレストラン。協会のような西洋風の堂々とした建物が目を引きます。入口から物語に出てくる仕掛けが盛りだくさんなので、作品を読んでから訪れたい場所。人気メニューである「山猫すいとんセット」など、地元の食材を使った料理を味わえます。

14:00

童話の世界に迷い込んだような気分を楽しむ

宮沢賢治の童話を楽しく学べる、「楽習」施設です。テーマごとにいくつかの施設に分かれており、メインとなるのは「賢治の学校」。その中には5つのゾーンが存在し、童話の世界に溶け込める「ファンタジックホール」や、昆虫の目線を体験できる「大地の部屋」、巨大万華鏡でできた「宇宙の部屋」があります。その他の施設にも童話を楽しめる仕掛けがたくさんあり、宮沢賢治の童話の世界観を体感できます。

16:00

『銀河鉄道の夜』のモチーフとなったと言われる鉄道橋

「宮守川橋梁」は、遠野市内を流れる宮守川に架かる半円が五つ連なるアーチ橋で、その見た目から「めがね橋」とも呼ばれています。宮沢賢治が『銀河鉄道の夜』をモチーフにしたと言われており、SLが走るその光景は確かに物語を思い起こさせます。特に夜のライトアップされた姿は、昼間とはガラッと変わり幻想的。

18:30

チェックイン

温泉を重視して『花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑』をセレクト!

19:00

岩手の食材をふんだんに使った夕食

国内外で腕を磨いた本格派の料理人によるこだわりの料理を味わえます。

21:30

とろっとした温泉に浸かり、疲れを癒す

広々とした露天風呂で、手足を伸ばしてゆったりくつろげます。

2日目

8:00

朝食は、和洋バイキングを楽しむ

地元食材をふんだんに使用した料理が並びます。

10:00

チェックアウト

11:00

国指定名勝「イーハトーブの風景地」を散策

川沿いに泥岩層が露出する景色が、イギリス・ドーバー海峡の白亜の海岸に似ていることから、宮沢賢治が作品の中で「イギリス海岸」と名付けた場所です。残念ながら、現在は川の水量が増え、渇水時にしかその景色を見る事ができません。しかし、ダムが設備された今でも花巻の人々やダム関係者の方々の働きによって、彼の見た風景が大切に残されています。ぜひ足を運んで、宮沢賢治が見た景色を直接感じてみましょう。

12:30

ランチには、宮沢賢治もよく味わっていたと言われるそばを

大正時代に創業した歴史あるそば屋。宮沢賢治の注文はいつも決まって「天ぷらそばとサイダー」だったと言われていることから、後に「賢治セット」というメニューができました。花巻名物のわんこそばの人気店でもあり、100杯食べると横綱として認定されます。

14:30

最期を過ごした賢治の終着地に、足を運ぶ

賢治が農学校を辞めた後、農業技術や農業芸術論などを講義するため「羅須(らす)地人協会」を設立し、その私塾兼自宅として建てられました。元々は別の場所にありましたが移築され、現在は花巻農業高校敷地内で大切に保存されています。教室として使用していた部屋には、火鉢を囲む木の丸椅子や、木製オルガンなど当時の面影がそのままに。最期はここで病に伏せる生活となってしまいましたが、病床でも詩や童話を書き続けたと言われています。情熱や信念を突き通した賢治の生涯が、目に浮かぶような空間です。

16:00

「注文の多い料理店」をイメージした喫茶店を訪れる

宮沢賢治の弟の孫にあたる方がオーナーを務める喫茶店。1階は小物・アクセサリーをはじめ、賢治の作品をモチーフにしたオリジナルグッズを販売しています。2階はアンティークな家具に囲まれ、落ちついた雰囲気の喫茶室。暖炉の上には、賢治の肖像画が飾られています。コーヒーと供に、チーズケーキやロールケーキなどのスイーツを楽しめます。

17:00

お疲れさまでした!

1日目に時間がある人は、宮沢賢治記念館の隣にある「宮沢賢治イーハトーブ館」にも足を運んでみてください。宮沢賢治の作品や関連品が多く収集されている、興味深い場所です。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

温泉にこだわるなら

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑

宮大工による美しい建築が自慢の湯宿

2名1泊の最安料金:43,908
写真をもっとみる
  • 化粧水のようなとろとろの温泉を堪能する
  • 伝統の技を感じる宮大工建築の客室
  • 岩手牛や前沢牛などのブランド肉を味わう

趣向の異なる4種類のお風呂で、源泉かけ流しを堪能できます!

客室露天風呂にこだわるなら

游泉 志だて

緑豊かな渓流沿いに立つリゾート旅館

2名1泊の最安料金:65,835
写真をもっとみる
  • すべての客室に源泉掛け流しの露天風呂付き
  • 渓流のせせらぎに癒やされる大浴場
  • 無料シャトルバスでアクセス楽々!

プライベート空間で、気兼ねなく温泉を満喫したい人におすすめ!

食事にこだわるなら

花巻温泉郷 台温泉 やまゆりの宿

山あいに佇む全14室の隠れ家のような宿

2名1泊の最安料金:20,790
写真をもっとみる
  • 出来立てを味わえる囲炉裏料理
  • 敷地内から湧き出る温泉をかけ流しで満喫
  • 個性的な9タイプの客室から選べる

家庭では味わうことのでない、囲炉裏料理の雰囲気と味を堪能できます。

この旅行プランを共有する