こころから

熊本|山鹿・宇土

山鹿の歴史と伝統に触れる、のんびり温泉旅

  • 江戸時代から受け継がれきた、芝居小屋を見学
  • 夕日と干潮が織りなす絶景
  • のどかな里山風景を眺めながら、温泉を堪能

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:30

旅の始まりは、新玉名駅から

新玉名駅でレンタカーを借りて、山鹿まで移動しましょう。30分程でアクセスできます。

11:00

アンティーク着物をレンタルして、街歩きを楽しみましょう

豊前街道にある「柏屋」で、着物をレンタルできます。着付けをしてくれるので、初めての方でも安心◎柄や色彩が魅力のアンティーク着物に着替えたら、 歴史ある街を散策しましょう。

12:00

山鹿のシンボル!伝統芸能と文化に触れる

明治43年に建設された芝居小屋。木造2階建ての瓦葺きや枡席、桟敷席の客席など、歌舞伎劇場の典型的な造りをそのまま残しています。現在でも舞台装置として使われ、公演がなければ見学が可能。舞台の裏側や役者の楽屋など、ありとあらゆる場所まで見ることができます。豪華絢爛な天井絵や内装も必見です。

14:00

石畳のレトロな町並みを、ゆっくりお散歩

江戸時代から山鹿のメインストリートとして栄えてきた豊前街道。当時の面影をそのままに、情緒たっぷりの町並みを満喫できます。昔の商家を利用した飲食店やお土産屋さんに立ち寄りながら、のんびり散策するのがおすすめ。無料で利用できるあし湯では、散策で疲れた足をじっくり癒やすことができます。

15:00

昭和レトロな麹屋さんで、手造り甘酒を試飲

職人が作る米麹や味噌、甘酒が人気の老舗麹専門店。地元素材にこだわり、昔ながらの製法で手作りする麹食品が人気です。店頭には味噌・甘酒・酢といったベーシックな麹食品から、「食べる甘酒」「甘酒アイス」などのオリジナルスイーツまで、幅広い商品が並びます。麹室の見学や、甘酒の試飲も可能。5~6種類ある甘酒の飲み比べを楽しめます。

16:00

「灯り」で受け継がれる、山鹿の歴史と伝統に触れる

木や金具を使わず、和紙と少量ののりだけで作られる伝統工芸品「山鹿灯籠」。室町時代の金灯籠に始まり、大宮神社への奉納のために作られ受け継がれてきました。館内には、灯籠師たちが手掛けた多彩な灯籠が展示され、匠の技を見ることができます。夏には町全体を幻想的な灯りで彩る「山鹿灯籠まつり」が、冬には和傘や竹を使ったオブジェが夜灯しする「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」など伝統的な祭典が行われます。

18:00

チェックイン

里山で採れた旬の食材を楽しめる『花富亭』をセレクト!

19:00

旬の味覚を味わえる、創作会席に舌鼓

阿蘇あか牛ステーキや馬刺しなどが味わえる、創作会席を堪能しましょう。

21:00

夜風にあたりながら、足湯で旅の疲れを癒やす

庭園を眺めながら、足湯をじっくり堪能できます。心地よい夜風を感じながら、リラックスタイムを満喫しましょう。

2日目

6:00

朝の露天風呂で、爽やかな1日のスタート!

木の温もりを感じる露天風呂で、朝から温泉を楽しみましょう。

11:00

チェックアウト

11:30

移動:宿〜網田レトロ館

レンタカーを利用して、1時間程で移動できます。

12:30

ゆっくりとした時間が流れる駅舎カフェ

明治32年に建築された網田駅構内にあるカフェ。店内は木造づくりで、昭和のレトロ感漂う優しい雰囲気を満喫できます。料理は地元食材を使用した野菜カレーやピザなどの軽食や、パンケーキサンドなどスイーツも味わえます。人気メニューは、「お芋のショコラ」と抹茶のセット。甘いお芋にビターなチョコがまぶされていて、苦味のある抹茶と相性抜群です。ローカル電車を眺めながら、のんびり食事を楽しめる癒やしの空間です。

14:30

日本一「小さい鳥居」がある神社を参拝

江戸初期1,633年に創建された、歴史ある粟嶋神社。縦横30cm程の日本一小さい鳥居があると有名で、寝転びながらくぐることでご利益があると言われています。別名「腰のべ鳥居」とも呼ばれ、安産や厄除け・心身の病気平癒などさまざまなご利益があるとされるパワースポット。

16:00

まるで彫刻のような、雄大な砂の曲線美を眺める

「日本の渚百選」や「日本の夕陽百選」に選ばれた景勝地・御輿来海岸(おこしきかいがん)。潮が引く時間帯の海岸には、風と波による美しい砂の曲線が現れます。干潮と夕日の条件が最も重なるベストタイミングは1年のうち10数日しかなく、奇跡の一瞬を求め世界中から多くのカメラマンが訪れるほど。日中はシルバーに、夕暮れ時はパープルに時折々に見せる姿を楽しめます。訪れる前に、その日の干潮の時間をチェックするのがおすすめ。

17:30

海上に街灯の光が並ぶ、幻想的な風景を堪能

長部田海床路は、潮が引いたときにだけ現れる道。海苔の養殖や漁業関係の方が、引き潮の際に船に乗る為の道として使用されています。満潮時には、海の中に電柱が立ち並び、目の前には雄大な雲仙普賢岳を望めます。夕方から夜にかけての風景は更に絶景で、まるで「千と千尋の神隠し」の世界。刻々と変わりゆく景色を、じっくり堪能しましょう。

18:30

移動:長部田海床路〜新玉名駅

新玉名駅に着いたら、旅を共にしたレンタカーとお別れ。

19:30

お疲れさまでした

お土産には、西益屋で購入できる「灯籠もなか」がおすすめ。パリッとした皮の中に優しい甘さのつぶあんが入っている、山鹿を代表する銘菓です。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

食事にこだわるなら

花富亭

静寂に包まれた、隠れ湯宿

2名1泊の最安料金:20,790
写真をもっとみる
  • 阿蘇あか牛を使用した季節の創作会席
  • 田園風景を眺めながら温泉を堪能
  • 和モダンな雰囲気の露天風呂付き客室

棚田で穫れる美味しいお米と、旬な里山食材を存分に味わえるおすすめの宿です!

滞在を楽しみたいなら

山鹿温泉 熊本旬彩の宿ゆとりろ山鹿

山鹿の伝統に触れることができる温泉宿

2名1泊の最安料金:30,030
写真をもっとみる
  • 灯籠卓球など館内施設の充実
  • ゆったりした広さの湯船で旅の疲れを癒やす
  • 菊池川を一望できる客室

バーカウンターでは、清流に沈む夕日とともに地酒をゆっくり楽しめます。

この旅行プランを共有する