こころから

大分|中津・宇佐

車なしでOK!三大紅葉名所の耶馬渓を観光

  • 電車とバスで行ける県北の旅
  • 頭上に広がる岩と紅葉の名所「深耶馬渓」を訪れる
  • 中津・宇佐のご当地B級グルメを味わう

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、1泊2日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:00

旅のはじまりは大分空港から

最初の目的地は宇佐神宮。バスと電車を乗り継ぐ、約2時間の移動です。

12:00

甘みの強い小葱「味一ねぎ」をたんまり味わう

県北で収穫される特産品「味一ねぎ」を使用した、B級グルメ「ねぎ焼き」を味わえるお店。人気メニューのねぎ焼きや豚ねぎ焼きは、450円とお手頃な価格。参道沿いにありアクセスもしやすく、食べ歩き用のカップに入ったねぎ焼きもあるので気軽に立ち寄れます。

13:00

朱色が映える、八幡宮の総本山を参拝

全国に約4万社ある八幡様の総本宮。東京ドーム12個分の広さの境内には、国宝である本殿のほか、樹齢800年の御神木、大鳥居など、見どころがたくさん。パワースポットとの呼び声も高い境内を気ままに歩けば、自然と心も落ちつきます。

15:00

移動:宇佐駅〜中津駅

JRの各駅電車で約30分の移動です。

16:00

丘の上の水城から城下町を見下ろす

現在では日本三大水城の1つとして数えられる、軍師・黒田官兵衛によって築かれた中津城。城内には、長篠の戦で使用されたとされる法螺貝(ほらがい)や数多くの歴史的な展示物が並びます。同じく場内から天守閣に登ると、中津川と街を見下ろす景色を一望できます。

17:30

チェックイン

大浴場で疲れを癒せる『ホテルルートイン中津駅前』をセレクト!

18:30

中津の名物店でデミグラスソースとんかつを味わう

甘めのデミグラスソースがかかった珍しいとんかつ。口に入れるとしっとりとした衣の食感と、意外にもあっさりとした味の逸品です。中濃ソースをかけるとんかつ同様、辛子もよく合います。リニューアルし綺麗な店内は居心地がよく、中津駅から徒歩10分と立ち寄りやすい立地も魅力。

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

温泉にゆっくり浸かるなら

ホテルルートイン中津駅前

大浴場がある駅近シティーホテル

2名1泊の最安料金:9,849
写真をもっとみる
  • 深夜2時まで入浴可能な温泉大浴場
  • こだわりのパンが味わえる無料朝食
  • 中津駅より徒歩3分の駅近立地

広々とした大浴場で疲れた体をしっかりと癒せます!

料理にこだわるなら

グランプラザ中津ホテル

レストランの創作料理が魅力のホテル

2名1泊の最安料金:8,000
写真をもっとみる
  • 明るい光が差し込む居心地の良い客室
  • 完全予約制レストランのホテルランチ
  • 中津駅から徒歩3分の好立地

朝食バイキングでは、中津名物「唐揚げ」を味わうことができます!

この旅行プランを共有する

他のプランをみる
プランを共有