こころから

高知|四万十・仁淀川・高知

自然豊かな四万十・仁淀川をめぐり高知を満喫する旅

  • 四国最長の川、四万十川の景色を楽しむ
  • 写真を加工しなくても青い!仁淀ブルーを満喫
  • 高知グルメも堪能◎厚切りかつおのたたきを頬張る

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、2泊3日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:00

旅のはじまりは高知空港から

高知空港に到着したら、レンタカーを借りましょう!空港内のカウンターへ行けば店舗まで送迎してくれるレンタカー会社が多いですよ。

10:30

移動:高知空港~四万十

高知空港からレンタカーで四万十まで移動します。所要時間は2時間強ほど。

13:00

最後の清流として知られる、美しい水景色

四国最長の川として高知が誇る四万十川。欄干がなく、橋脚が低めに作られている沈下橋が47本かかっており、美しいのどかな景観を生み出しています。これらの橋は増水時に水に沈むことで、流されにくいという特徴があります。そんな沈下橋を巡ったり、遊覧船やカヌーを楽しんだりするのがおすすめ◎

14:00

四万十川の最下流にある沈下橋を渡る

四万十川に架かる47本の沈下橋のうち最下流に位置する橋。最長の橋であることもあり、多くの観光客が訪れる人気の橋です。橋脚が青いのが特徴。一直線に対岸まで伸びる橋と周囲の自然と、美しい景観を望めます。欄干がないので、橋を渡るときは少しドキドキします。落ちないように気を付けて渡りましょう。

15:00

田園風景の中を水車が回る、のどかな様子を楽しむ

安並村(やすなみむら)を始めとする四ヶ村と呼ばれる4つの村には、かつて溝から水田に水をくみ上げる水車がたくさんありました。現在では観光用に残された数基のみとなっていますが、昔の田園風景を伝えるように、豊かな自然が広がる中で水車が回っています。近くには公園が整備されており、6月上旬になるとアジサイが美しく咲き誇ります。

16:00

移動:四万十~高知

四万十からレンタカーで高知市内まで移動します。所要時間は2時間ほど。

18:00

チェックイン

川沿いで落ち着いて過ごせる『リバーサイドホテル松栄』をセレクト!

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

共有スペースの充実度を重視するなら

コンフォートホテル高知

快適に過ごせるシティホテル

2名1泊の最安料金:6,800
写真をもっとみる
  • バランスが良く栄養豊富な朝食メニュー
  • おしゃれなライブラリーカフェで気分転換
  • 高知駅から徒歩圏内の、観光しやすい立地

コーヒーや紅茶が無料サービスのライブラリーカフェで各々の時間を過ごせます。

眺望にこだわるなら

ホテル日航高知 旭ロイヤル

贅沢気分を味わえる高層ホテル

2名1泊の最安料金:9,800
写真をもっとみる
  • 地元の食も味わえる和洋ビュッフェの朝食
  • 清潔感があり機能的な客室でくつろげる
  • はりまや橋から徒歩10分の場所に位置

22階のレストラン&バーからは高知市内の眺望を楽しむことができます。

川沿いで落ち着いて過ごすなら

リバーサイドホテル松栄

鏡川沿いに立つ落ち着いた雰囲気のホテル

2名1泊の最安料金:7,000
写真をもっとみる
  • 新鮮な山海の幸を使用した料理を味わう
  • 手足を伸ばしてゆっくりくつろげる大浴場
  • 川側の客室はバルコニー付で眺望が楽しめる

鏡川沿いにあり、静かなエリアでのんびり過ごしたい人におすすめです。

この旅行プランを共有する

他のプランをみる
プランを共有