こころから

高知|四万十・仁淀川・高知

自然豊かな四万十・仁淀川をめぐり高知を満喫する旅

  • 四国最長の川、四万十川の景色を楽しむ
  • 写真を加工しなくても青い!仁淀ブルーを満喫
  • 高知グルメも堪能◎厚切りかつおのたたきを頬張る

おすすめモデルコース

おすすめスポットを厳選して、2泊3日のモデルコースにまとめました。

1日目

10:00

旅のはじまりは高知空港から

高知空港に到着したら、レンタカーを借りましょう!空港内のカウンターへ行けば店舗まで送迎してくれるレンタカー会社が多いですよ。

10:30

移動:高知空港~四万十

高知空港からレンタカーで四万十まで移動します。所要時間は2時間強ほど。

13:00

最後の清流として知られる、美しい水景色

四国最長の川として高知が誇る四万十川。欄干がなく、橋脚が低めに作られている沈下橋が47本かかっており、美しいのどかな景観を生み出しています。これらの橋は増水時に水に沈むことで、流されにくいという特徴があります。そんな沈下橋を巡ったり、遊覧船やカヌーを楽しんだりするのがおすすめ◎

14:00

四万十川の最下流にある沈下橋を渡る

四万十川に架かる47本の沈下橋のうち最下流に位置する橋。最長の橋であることもあり、多くの観光客が訪れる人気の橋です。橋脚が青いのが特徴。一直線に対岸まで伸びる橋と周囲の自然と、美しい景観を望めます。欄干がないので、橋を渡るときは少しドキドキします。落ちないように気を付けて渡りましょう。

15:00

田園風景の中を水車が回る、のどかな様子を楽しむ

安並村(やすなみむら)を始めとする四ヶ村と呼ばれる4つの村には、かつて溝から水田に水をくみ上げる水車がたくさんありました。現在では観光用に残された数基のみとなっていますが、昔の田園風景を伝えるように、豊かな自然が広がる中で水車が回っています。近くには公園が整備されており、6月上旬になるとアジサイが美しく咲き誇ります。

16:00

移動:四万十~高知

四万十からレンタカーで高知市内まで移動します。所要時間は2時間ほど。

18:00

チェックイン

川沿いで落ち着いて過ごせる『リバーサイドホテル松栄』をセレクト!

2日目

10:00

移動:高知~仁淀川

高知からレンタカーで仁淀川まで移動します。所要時間は1時間ほど。

11:00

仁淀ブルーと呼ばれる美しい青に出会う

にこ淵は仁淀川(によどがわ)の源流部の1つにある滝壺です。水は透き通っており、独特の美しい青色が見られることから「仁淀ブルー」と称されています。見学所要時間は30分ほどですが、かなり急な階段を下って行くので、歩きやすい靴、汚れてもよい服で行くのがおすすめ。水神の化身とされる大蛇が棲む所とされており、地元の人々はあまり近づかない神聖な場所でもあります。そのため、入水や飲食はしないなど、マナーを守って見学するようにしてください。

14:00

冒険心をくすぐる豊かな自然の中を歩く

仁淀ブルーを間近で味わえる渓谷。日本一の水質を誇ると言われています。渓谷の一番の見どころは「雨竜の滝」。豊かな自然を感じる散策を楽しむことができます。冒険気分を味わうことができますが、険しい道を行くというわけではなく、2.3kmに渡って遊歩道が整備されているので安心です。

16:00

移動:仁淀川~高知

仁淀川からレンタカーで高知市内へ移動します。所要時間は1時間ほど。

19:00

高知名物かつおのたたきを名店で味わう

鰹や鯨など、高知ならではの新鮮な魚介を用いた土佐料理を提供するお店。かつおのたたきの名店として県外からだけでなく、地元の人々も多く訪れます。かつおのたたきは厚切りで、キレイについた焦げ目が香ばしさを運んできます。薬味と一緒に食べるとさらに絶品◎

21:30

大浴場で手足を伸ばして疲れを癒す

男女別にそれぞれ1つずつ内湯があります。たくさん歩いた1日の疲れを癒しましょう。

3日目

10:00

チェックアウト

10:30

高知の街を見守るようにそびえ立つ優美な城

日本に現存する天守12城のうちの1つ。土佐藩初代藩主である山内一豊によって着工され、1603年に完成しました。その後、一度は焼失してしまいますが、当時の姿のまま復元されます。写真撮影スポットは追手門前からと「高知城歴史博物館」の展望ロビーからがおすすめ。外観の色合いが似ていることから別名「鷹城」とも呼ばれています。

13:00

高知が誇る景勝地の1つ、美しい海岸沿いを散策

高知駅から車で30分の場所にある、高知を代表する景勝地の1つ。浦戸半島の先端にあり、龍頭岬と龍王岬の間に広がる海岸です。歌にも詠まれるほど、月の名所としても有名。一帯は桂浜公園とされており、龍頭岬には坂本竜馬の像が立っています。松の緑と海の青さが美しい景色を生み出しています。

15:00

おつかれさまでした!

高知のお土産のおすすめはミレービスケット!お酒好きなら地酒を買って帰るのも◎

この旅行におすすめの宿

値段はもちろん、食事、客室、お風呂など、さまざまなポイントを加味して選んだ、とっておきの厳選宿です。

共有スペースの充実度を重視するなら

コンフォートホテル高知

快適に過ごせるシティホテル

2名1泊の最安料金:10,289
写真をもっとみる
  • バランスが良く栄養豊富な朝食メニュー
  • おしゃれなライブラリーカフェで気分転換
  • 高知駅から徒歩圏内の、観光しやすい立地

コーヒーや紅茶が無料サービスのライブラリーカフェで各々の時間を過ごせます。

眺望にこだわるなら

ホテル日航高知 旭ロイヤル

贅沢気分を味わえる高層ホテル

2名1泊の最安料金:11,664
写真をもっとみる
  • 地元の食も味わえる和洋ビュッフェの朝食
  • 清潔感があり機能的な客室でくつろげる
  • はりまや橋から徒歩10分の場所に位置

22階のレストラン&バーからは高知市内の眺望を楽しむことができます。

川沿いで落ち着いて過ごすなら

リバーサイドホテル松栄

鏡川沿いに立つ落ち着いた雰囲気のホテル

2名1泊の最安料金:7,612
写真をもっとみる
  • 新鮮な山海の幸を使用した料理を味わう
  • 手足を伸ばしてゆっくりくつろげる大浴場
  • 川側の客室はバルコニー付で眺望が楽しめる

鏡川沿いにあり、静かなエリアでのんびり過ごしたい人におすすめです。

この旅行プランを共有する