沖縄美ら海水族館 4.7

スタッフのおすすめポイント

海洋博公園にある沖縄美ら海水族館は、沖縄屈指の観光スポットです。豊かな沖縄の海を再現した世界最大級の水族館で、大水槽を泳ぐジンベエザメやイルカショーが人気。サンゴ礁や深海など、神秘に満ちた沖縄の生き物たちの雄大な世界が広がります。館内にはカフェがあり、悠々と泳ぐ魚たちを眺めながらゆったりとくつろげます。

基本情報

みんなの口コミ

  • 沖縄本島北西部、海洋博公園内にある、沖縄を代表する観光地の一つ。水族館内では日本最大級の「黒潮の海」、総展示槽数が77槽。「沖縄の海との出会い」をテーマにし、イノー、珊瑚礁、黒潮の海、深海と様々な海の生物を紹介している。ジンベエザメはキャラクターとなっており、マンタや無料のイルカショー等が人気。建物は4階建てとなっているが、3階から下へ降っていくようなコースが組まれている。

    2017年03月27日

  • 駐車場はP7が良いです!初めて来た時は不安になりますがとにかくP7が見えるまで車は走らせて下さい。美ら海水族館の入口前は撮影スポットなので係員風な方がウロウロしててお願いすると写真撮ってくれる?みたいです。噂に違わず素晴らしい水族館なので見学してるとあっという間に時間が経ちます。やっぱりジンベエザメは凄かった。その横でイルカが交尾はじめたのが個人的にはハイライトでした。

    2014年08月09日

  • ダイバーの水槽の中の解説ショーの時、水槽前にいるとダイバーさんの持った水中カメラに映してもらえます。二人以上できていれば、ダイバーカメラを映しているスクリーンを撮影すれば良い思い出になりそうです。

    2013年08月15日

  • 大きな水槽の餌やりでは座り席の上の方だとよく見えないとアナウンスがあります。餌を吸い込む様子をよく見たい人は、喫茶店の指定席テーブル(30分入替予約制)か水槽の目の前で立って見るのをオススメします。

    2017年06月17日

  • とにかく、大水槽にいるジンベイザメがオススメ。三匹のジンベイザメが並んで泳いでいる風景を見ると良いことがあるという話を聞きました。

    2015年12月17日

アクセス