竹瓦温泉 4.6

基本情報

みんなの口コミ

  • 土曜日の朝、貸し切りでした。少し白濁している成分の微かな匂り。湯上り後も暫く体が火照っていて、汗が出てくる感じです。建物は昭和13年建設で登録有形文化財。館内には休憩室もあります。別府市営温泉、入湯料¥100。砂湯もあります。(¥1,000)

    2013年06月08日

  • 先日の飲酒チェックで入れなかったリベンジで朝7時に再訪。空いてるねー。洗い場のシャワーや水も無く湯船に洗面器と椅子のみの完全原始温泉。常連のお作法インストラクションに従いひたすら浸かる。別府にしては丁度良い温度。短時間入浴で朝風呂向きだ。トラディショナルな作りに脱力。

    2017年03月25日

  • 明治12年(1879)創設で、当初建築されたものは竹屋根葺きの浴場でその後改築されたものが瓦葺きであったため、竹瓦温泉の名称がついたと伝えられています。竹瓦温泉の写真現在の建物は昭和13年(1938)に建設されたもので正面は唐破風造(からはふづくり)の豪華な屋根をもつ温泉となっており、その外観は別府温泉のシンボル的な存在となっています。

    2010年03月19日

  • 入湯料100円。朝6時半から。砂湯は8時から。お湯の設定温度が43度と高めなので熱い!お湯に浸かったところは真っ赤になりますw 昭和13年築の建屋も必見。

    2014年09月23日

  • 風情ある温泉。浴槽は一つ。シャンプー、石鹸なし。

    2015年08月19日

竹瓦温泉へのアクセス