大原美術館 4.1

基本情報

みんなの口コミ

  • チケットは大原美術館本館・分館、工芸東洋館、児島虎次郎記念館・オリエンタル館、共通で大人¥1,300(JAFカード提示で¥1,200に)。 本館は欧州の画家を中心とした展示で、エルグレコの受胎告知やモネの睡蓮、エドガー・ドガの赤い衣裳をつけた三人の踊り子等、多数の有名な作品を展示している。

    2016年02月05日

  • 小振りな美術館ながら、有名な超一流画家の作品を一気に観られる。ミレー、マネ、モネ、ルノワール、エル・グレコ、セガンティーニ。 個人的にはセガンティーニがお気に入り。大晦日は閉館。元旦は本館のみ開館。飽きることなく見学が出来る。車椅子も可。

    2015年01月03日

  • やはり、じっくりと時間をかけて鑑賞しないと。時間に余裕をとる必要ありですね。

    2013年01月12日

  • 充実した収蔵作品を持つ美術館です。

    2017年05月24日

  • コンパクトながら幅広く充実した収蔵品。

    2016年12月31日

大原美術館へのアクセス