名古屋港水族館 4.7

スタッフのおすすめポイント

名古屋港水族館では、世界の海に暮らすさまざまな生き物たちを観察することができます。迫力のあるイルカのパフォーマンスやシャチやベルーガの公開トレーニング、ペンギンやゴマアザラシのフィーディングタイムなどイベント盛りだくさん!海の仲間を見ながら食事を楽しめるレストランやフードコートもおすすめです。

基本情報

みんなの口コミ

  • ペンギンの飼育・繁殖・研究が行われるペンギン水槽は南極の環境を再現しており、季節に合わせて照明をコントロールしています。3月から10月は照明が暗い真冬、11月から2月は照明の明るい夏です。ペンギンの見え方が全然違うので見比べてみましょう。写真を撮るなら11月から2月が断然オススメ。

    2014年12月14日

  • ベルーガ(シロイルカ)の頭からでる泡のかたまりはメディアで取り上げられたバブルリングではありませんよ。口からでるのがバブルリングです。口から出したリングを頭に載せる練習中

    2012年12月09日

  • 珍しいシロイルカ(ベルーガ)が観れる。 シャチも推されてて可愛い。館内は広く展示も充実してるので、全部見て回ると結構時間がかかりました

    2017年07月10日

  • 近くにあるシートレインランド(遊園地)と合わせていくと、お子様は大満足でしょう!地下鉄でここまで来られる方は、金山駅で名城線と名港線を間違えないように注意!

    2014年08月21日

  • イルカショー夏プログラムは水かけられます。前から4列目くらいまでは濡れることを楽しみましょう

    2013年09月01日

名古屋港水族館へのアクセス