つじ半

4.4

スポット情報

エリア 関東 東京都 銀座・日本橋・東京駅 日本橋・京橋
カテゴリ 飲食店 和食店
住所 東京都東京日本橋3-1-15久栄ビル 1F
電話番号 03-6262-0823
営業時間 月曜日: 11時00分~16時00分, 17時00分~21時00分
火曜日: 11時00分~16時00分, 17時00分~21時00分
水曜日: 11時00分~16時00分, 17時00分~21時00分
木曜日: 11時00分~16時00分, 17時00分~21時00分
金曜日: 11時00分~16時00分, 17時00分~21時00分
土曜日: 11時00分~16時00分, 17時00分~21時00分
日曜日: 11時00分~21時00分

みんなの口コミ

  • 海鮮丼だけでは他のお店も似たようなものがあるかもしれませんが、ぜいたく丼を食べ終わった後の丼に入れていただく、鯛だしも絶品なのです。お腹に余裕があれば、ごはんも一緒に入れていただけます。最初に出てきた鯛のお刺身は、ぜいたく丼と一緒に食べても、この鯛だしの雑炊に入れても。食べ終わった後の満足度はかなり高いです!

    2015年09月11日

  • 行列店。ぜいたく丼梅990円、鮪・牡丹海老・烏賊・ミル貝・ツブ貝・数の子・胡瓜・胡麻・いくらの海鮮丼。使用鮪は時期・築地市場次第。一緒に出る鯛刺身は、完食後の鯛茶漬用に残す客が多い。鯛の頭・香味野菜を炒め6時間以上煮込んだ鯛だしの茶漬にのせて食べる。無料。 2015/5/16朝日放送「SmaSTATION!!」全国ご当地1日100杯以上売れるめちゃ売れ丼セレクション7/10:1日280杯販売。

    2015年05月17日

  • 惜しげもなくふんだんに盛った海鮮丼のお店。メニューは「ぜいたく丼」のみ。種類は松竹梅の3種類。違いは、梅(990円):生マグロ・中落ち・イカ・エビ・つぶ貝・みる貝・数の子・イクラ・きゅうり・ネギ、竹(1,450円):梅+カニ・イクラ増量、松(1980円):梅+カニ・ウニ です。梅で充分満足できます。ご飯の大盛も無料です。

    2015年09月11日

  • ぜいたく丼(竹・¥1450)を注文。食べ終わったら出汁とご飯をよそってもらい、お茶漬けを楽しめます。取っておいた鯛のお刺身をここで投入し、鯛茶漬けとして二度楽しめるお得な丼です。¥990の「梅」でも十分にぜいたくなので、最初の一杯はこちらからどうぞ。

    2017年01月04日

  • メニューは海鮮丼3種のみ。松竹梅とありますが梅990円で充分です。ランチタイムは行列になっているので覚悟が必要です。17時以降も同じメニュー、同じ値段なのでゆっくり味わいたい方は夕方がオススメです。店内はカウンター席12席だけとなります。

    2016年05月14日

つじ半へのアクセス